【漫画】あーとかうーしか言えないの評価・感想まとめ【ネタバレあり】

あーとかうーしか言えない

「あーとかうーしか言えない」の評価や感想をまとめています。どんな人におすすめの漫画か、どんなストーリーなのか、面白いのか面白くないのかを様々な人の意見からまとめて紹介。「あーとかうーしか言えない」の「あらすじ」や「試し読み」情報も掲載しています。

「あーとかうーしか言えない」が気になったら、まずは試し読みからどうぞ↓↓
▶あーとかうーしか言えないの試し読みはこちらから

あーとかうーしか言えないはこんな人におすすめ!
  • 自分の知らない領域の漫画が好きな人
  • 仕事を題材にした漫画に興味がある人

あーとかうーしか言えないはどんなストーリー?

女性2人が一緒にエロ漫画制作に邁進するストーリーです。エロ漫画の漫画家や編集者を描き、どんな世界で戦っているのか、そこに自分の考えを言葉にするのが難しい主人公を投入してどう話を転がせていくのかという展開になっています。

エロ漫画という特異な現場ではありますが、高みを目指す、正統派クリエイター漫画であり、お仕事漫画の話です。

あーとかうーしか言えないは面白い?皆の評価まとめ

あーとかうーしか言えないを実際に見てみた人のTwitter評価をまとめています。どこが面白いのか等を詳しく掲載しているので、あーとかうーしか言えないを読む際の参考にしてください。

あーとかうーしか言えないは面白くない?皆の評価まとめ

あーとかうーしか言えないが面白いという方たちがいる一方では、面白くないという人もいます。しかし現在、Twitter調査をしてみましたが面白くないとの投稿はありませんでした。

あーとかうーしか言えないの個人的感想

題材はエロ漫画ですが、色々と考えられてるんだなという人間性が垣間見れて、それが作品にも活きてきてるのだなと思う、とても人間味のあって面白い漫画でした。

派手な画はありませんが、読み心地としては少年漫画的な要素も感じられます。また、漫画好きな人の中での成人向け漫画の立ち位置を上手く表現してるし、葛藤も表現されています。

あーとかうーしか言えないのあらすじと試し読み情報

あらすじ

成人向け雑誌「X+C(エクスタシー)」で編集者をしているタナカは、持ち込みにきた少女・戸田聖子の担当につく。
あまり言葉を発さない戸田とのコミュニケーションに苦しむタナカだったが、戸田の漫画の才能に多くの人が惹き込まれていき―――!!!

1人の天才がエロ漫画業界に殴り込む!!!
ここがエロ漫画の現場最前線!!!!

引用 裏サンデー

あーとかうーしか言えないの基本情報

作者 近藤笑真
出版社 小学館
掲載誌 裏サンデー
巻数 1巻(2019年9月現在)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。