【漫画】ダンベル何キロ持てる?の評価・感想まとめ【ネタバレあり】

ダンベルは何キロ持てる?

「ダンベル何キロ持てる?」の評価や感想をまとめています。どんな人におすすめの漫画か、どんなストーリーなのか、面白いのか面白くないのかを様々な人の意見からまとめて紹介。「ダンベル何キロ持てる?」の「あらすじ」や「試し読み」情報も掲載しています。

「ダンベル何キロ持てる?」が気になったら、まずは試し読みからどうぞ↓↓
▶ダンベル何キロ持てる?の試し読みはこちらから

ダンベル何キロ持てる?はこんな人におすすめ!
  • 体を鍛えたい・ダイエットしたい人
  • ギャグ系漫画が好きな人

ダンベル何キロ持てる?は面白い?皆の評価まとめ

ダンベル何キロ持てる?を実際に見てみた人のTwitter評価をまとめています。どこが面白いのか等を詳しく掲載しているので、ダンベル何キロ持てる?を読む際の参考にしてください。

ダンベル何キロ持てる?は面白くない?皆の評価まとめ

ダンベル何キロ持てる?が面白いという方たちがいる一方では、面白くないという人もいます。どこが面白くなかったのかを追及するべく、Twitter調査をして評価をまとめています。

ダンベル何キロ持てる?の個人的感想

筋トレをメイン・テーマにした作品で、エロ・筋肉・ギャグの黄金比率が素晴らしいマンガだと思います。

トレーニングの解説も分かりやすいし、筋肉の部位の解説も分かりやすくて、筋トレに興味がある人におすすめできます。

やる気が起きないネガティブな感じを笑いで癒すマンガなので、筋トレしたいけど、なかなかできない人にはぜひ手に取ってほしいです。

ダンベル何キロ持てる?のあらすじと試し読み情報

あらすじ

食べることが大好きな皇桜女学院の女子高生・紗倉ひびきは友人の上原彩也香から最近太り気味であることを指摘される。ダイエットのために一念発起したひびきが近所に新しく出来たシルバーマンジムの見学に行くと、そこには同じ学校に通う優等生の奏流院朱美も見学に訪れていた。シルバーマンジムはボディビルダーやプロ格闘家が集う本格的な筋力トレーニングジムだった。筋肉フェチの朱美は喜ぶが、ひびきは怖気づいてやめようとする。そこへ一見爽やかイケメンだが体がゴリマッチョのトレーナー街雄鳴造があらわれる。街雄に心惹かれたひびきはジムに入会し、筋トレの世界にのめりこんでいく。

引用 Wikipedia

ダンベル何キロ持てる?の基本情報

作者 サンドロビッチ・ヤバ子
出版社 小学館
掲載誌 裏サンデー
レーベル 裏少年サンデーコミックス
巻数 8巻(2019年8月現在)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。