【漫画】デスマーチからはじまる異世界狂想曲の評価・感想まとめ【ネタバレあり】

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」の評価や感想をまとめています。どんな人におすすめの漫画か、どんなストーリーなのか、面白いのか面白くないのかを様々な人の意見からまとめて紹介。「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」の「あらすじ」や「試し読み」情報も掲載しています。

「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」が気になったら、まずは試し読みからどうぞ↓↓
▶デスマーチからはじまる異世界狂想曲の試し読みはこちらから

デスマーチからはじまる異世界狂想曲は面白い?皆の評価まとめ

デスマーチからはじまる異世界狂想曲を実際に見てみた人のTwitter評価をまとめています。どこが面白いのか等を詳しく掲載しているので、デスマーチからはじまる異世界狂想曲を読む際の参考にしてください。

デスマーチからはじまる異世界狂想曲は面白くない?皆の評価まとめ

デスマーチからはじまる異世界狂想曲が面白いという方たちがいる一方では、面白くないという人もいます。どこが面白くなかったのかを追及するべく、Twitter調査をして評価をまとめています。

デスマーチからはじまる異世界狂想曲の個人的感想

主人公が世界を旅(観光)をするお話です。どんな危険な場面に出くわしても、まず負けることはないので安心して読めます。無双系のマンガが好きな人はおすすめです、逆に無双系嫌いな人は見ないほうがいいかもしれません。

デスマーチからはじまる異世界狂想曲の世界観、主人公の優しさ?、そのために使われるチート的な能力が見てて楽しいです。王道の異世界ファンタジーをぜひ試してみてください。

デスマーチからはじまる異世界狂想曲のあらすじと試し読み情報

あらすじ

オンラインゲームの下請け会社に勤めるアラサープログラマー鈴木一郎。

後輩の失踪によって複数のプロジェクトを並行して手がける中、仕事に一区切りをつけて仮眠をとった一郎は、唐突に異世界の荒野で目を覚ます。視界には見慣れたゲームによく似たユーザーインターフェイスが。

名前は普段テストで使用しているキャラクターネームであるサトゥーとなっており、レベルは1だった。これは夢かなどと考えているとレベル50の敵が300体前後出現し、弓によって300体全員に攻撃される。

しかし、初心者救済システムで一体を残し倒してしまう。それによりレベルは310(主人公が最初に訪れた村の騎士団の最高レベルは40)に上昇し、異常な能力値、巨額の財産や財宝を得た。

正気を保つためにこれは夢だとサトゥーは自身に言い聞かせていたが、やがて現実だと受け入れた後に、折角の機会だから異世界観光と元の世界へ戻る方法探しを同時に行おうと決意する。

こうして、サトゥーの異世界観光が始まった。

引用 Wikipedia

デスマーチからはじまる異世界狂想曲の基本情報

作者 愛七ひろ(原作)
shri(キャラクター原案)
あやめぐむ(作画)
出版社 KADOKAWA
掲載誌 エイジプレミアム
月刊ドラゴンエイジ
レーベル ドラゴンコミックスエイジ
巻数 8巻(2019年8月現在)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。