【漫画】疑似ハーレムの評価・感想まとめ【ネタバレあり】

疑似ハーレム

「疑似ハーレム」の評価や感想をまとめています。どんな人におすすめの漫画か、どんなストーリーなのか、面白いのか面白くないのかを様々な人の意見からまとめて紹介。「疑似ハーレム」の「あらすじ」や「試し読み」情報も掲載しています。

「疑似ハーレム」が気になったら、まずは試し読みからどうぞ↓↓
▶疑似ハーレムの試し読みはこちらから

疑似ハーレムはこんな人におすすめ!
  • 可愛いヒロインに癒されたい人
  • ツンデレ系のマンガが好きな人

疑似ハーレムはどんなストーリー?

ハーレムに憧れる大好きな先輩「北浜瑛二」のために、密かに想いを寄せる演劇部の女の子「七倉凛」が、先輩の願望に応えて一人何役もするお話です。

ほのぼのとした日常で温かな感じ、このままハッピーエンドになればいいなあと思わせる作品です。

疑似ハーレムは面白い?皆の評価まとめ

疑似ハーレムを実際に見てみた人のTwitter評価をまとめています。どこが面白いのか等を詳しく掲載しているので、疑似ハーレムを読む際の参考にしてください。

疑似ハーレムは面白くない?皆の評価まとめ

疑似ハーレムが面白いという方たちがいる一方では、面白くないという人もいます。どこが面白くなかったのかを追及するべく、Twitter調査をして評価をまとめています。

疑似ハーレムの個人的感想

疑似ハーレムは、もともとツイッターで配信されていたマンガですが、どハマりして単行本も迷わず購入してしまいました。ときどき見られる凛ちゃんの反応がとてもかわいいです。

ツンデレ、小悪魔、甘えんぼ、クール…あらゆる性格の子を演じ分ける凛が可愛くて素敵です。

疑似ハーレムのあらすじと試し読み情報

あらすじ

漫画のようなハーレム状態に憧れる先輩「北浜瑛二」と
密かに想いを寄せる先輩の前だと、つい”キャラ”を演じてしまう「七倉凛」。

そんな演劇部の二人の恋の行方は…?
七倉凛は、ありのままの自分で、先輩に想いを伝えられるのか!?

引用 ゲッサンweb

疑似ハーレムの基本情報

作者 斉藤ゆう
出版社 小学館
レーベル ゲッサン/ゲッサン少年サンデーコミックス
巻数 2巻(2019年8月現在)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。